産婦人科医 伊藤加奈子 Dr.KANAKO

Dr.KANAKO プロフィール

伊藤加奈子

・名古屋市東区 ココカラウィメンズクリニック院長
・NPO法人ウーマンリビングサポート代表理事
・名古屋ピンクリボンフェスタ実行委員会代表
・NPO法人 全国子ども福祉センター理事
・ホリスティックケアプロフェッショナルスクール 理事
・医師 産婦人科医

愛知医科大学医学部卒業。東京医科歯科大学・国際健康推進医学博士課程在学中。
東京女子医科大学病院、愛知医科大学病院勤務を経て、
個人開業産婦人科で非常勤勤務を経験。
2007年4月名古屋で女性の健康とライフスタイルを支援するNPO法人ウーマンリビングサポート設立。
同年より東海地域でのピンクリボン運動を開始。
2008年6月名古屋市東区に女性のための統合医療クリニック
「ココカラウィメンズクリニック」を開院。

診療に東洋医学、アロマセラピー、鍼灸、カウンセリングなどを取り入れている。
現在は、女性アスリート支援、思春期の子ども達の支援の他、DV(家庭内暴力)、
交際間でのDV(デートDV)、虐待、性暴力被害など様々な社会問題の予防、解決、支援にも精力を注いでいる。
診療の合間に各地で講演活動を行っている。

クリニック併設のココカラサロンでは鍼灸、アロマセラピー、カウンセリング、フラワーエッセンスを取り入れている。
クリニック併設のアライフラボでは、子どもの発達支援、マインドフルネス(瞑想)、太極拳、産後ヨガ、
女性の不調改善講座、薬膳講座など様々な講座、ワークショップを開催中。

ココカラグループ

ココロとカラダ。両方ともゲンキであること。私たちは癒しのツールと、医学的なサポートで、あなたをサポートするプロフェッショナルです。

お問合せ

伊藤加奈子への取材、講演・寄稿等のご依頼等もどうぞお気軽にお問合せください。

ページの先頭へ戻る
↑ページの先頭へもどる
PC表示
スマートフォン表示